Categories 未分類

自己破産による解決

自己破産とは、裁判所に免責を認めてもらうことで、今後の借金の支払いを完全にゼロにする債務整理法です。一般世間においては、自己破産に関して様々な見方がなされます。中には後ろめたく感じる方も居るものですが、そんなに卑屈になる必要はありません。現段階での金銭的な負担をなくし、人生の再出発をするためのきっかけになるのですから、胸を張って大丈夫です。しかもこの債務整理法は、法律で認められているので、その点も安心と言えます。

もし借金を支払う義務が無いとすれば、一体どんなメリットが考えられるでしょうか。例えばですが、収入が入ってそれを借金の支払いに充てる必要は、一切なくなります。つまり、自身が望むように収入源を使うことができるので、人生をより楽しむことができます。他には、金融機関から支払いの督促が来なくなります。精神的に追い詰められることがなくなるので、心に余裕を持てるのです。

支払い不能であると裁判所が認め、尚且つ7年以内に免責の経験がなければ、自己破産を申し立てることができます。また、仮に7年以内の免責があるとしても、自己破産をした方が本人のためであると判断された場合は例外です。あくまでも、今後の金銭的な状況がどうなるかという観点から最終的な判断がなされるのが、自己破産の特徴なのです。